開発ストーリー

 

CARSULEはシンガポール、米国、台湾に拠点を置くMOGICSという国際的なデザインチームによって開発されました。

世界的に著名なデザイン賞レッド・ドット・デザイン賞」で上位約1%に贈られる最高賞「ベスト・オブ・ザ・ベスト」をはじめ、数々の受賞実績があります。

 

CARSULEのデザインチームは、自然と触れ合うことが大好きなバンライフ愛好家で構成されています。

自然の中でゆったりとコーヒーを飲んだり、友人や家族とリラックスできる空間をコンパクトなケースに入れて持ち運びたい!そんな彼ら自身の願望がそのまま開発目標となり、プロジェクトを開始しました。

 

テントだけでは大きなスペースが必要となる為、コンパクトに仕上げるのは難しいと考えました。そこで車のトランクスペースを有効利用するアイデアが生まれました。

トランクとキュービック型のテントを繋げることができれば、スペースを確保しつつ、テントをコンパクトに仕上げることができる。基本設計が決まりました。

 

そして、試作品1号が完成!

残念ながら車体とテントの間に大きな隙間があり、安定性も悪いものでした。また、フローリングは薄くテント内はとても不快。

 

そこで、テントを車体に固定できるベルトとセーリングテンションロープを追加しました。これにより安定性が抜群に良くなりました。また、フローリングには4mmのカーペットを敷いて快適性も向上し、試作品2号が完成しました。

そんな、試作品2号にも課題が・・・

 

試作品2号には景観と風通しにまだ課題があることが判りました。そこで、前面の入り口にもメッシュスクリーンを導入し、3面をメッシュスクリーン付きの窓にしました。これで居住空間がより快適になりました。

 

遂にCASULEが完成!


メッシュスクリーン付き窓で涼しい!景色も最高

✅バックドアベルト、テンションロープ、ガイロープで抜群の安定性

✅極厚カーペットで裸足でも快適

 

最後に彼らからのメッセージです。

CARSULEは「思い立ったらすぐお出掛け」を実現できます。あなたの好きなタイミングでCARSULEを車に積み込んで出掛けてください。海辺でビール、自然の中でゆったりとアフタヌーンティ、是非ともあたただけのプライベート空間をお楽しみ下さい!