CARSULE(カースル)本体一式(送料別)

大好評

モノマガジンに掲載されました
TVで紹介されました
ウェブメディア掲載実績
クラウドファンディング歴代1位

販売開始1時間で1000万円売れたテント





CARSULE(カースル)はMOGICS社がデザインした車に接続できる画期的なポップアップテントです。アウトドアでリビングのような快適さを実現します。キャンプやビーチ・川遊びの休憩場所、車中泊におすすめです。

  
 
CARSULEの特徴である大きな窓にはメッシュスクリーンがついており、虫の進入を防ぎながら新鮮な空気や景色を楽しめます
就寝時などは、しっかりと扉を閉めることができるので安心です。

キュービック型テントは広々!

通常のテントと異なり、どのポイントも高さが2mあるので圧迫感がなくデッドスペースが存在しません
見た目はコンパクトですが家族や友人と談笑したり、テーブルを広げて作業をするのに十分なスペースがあります。

 
 
 

製品の特長

 



 
直径86cm、厚さ13cmに収まるので持ち運び易く、収納にも困りません。
 

お手軽ソロキャンプ

のんびり自然の中で自分だけの時間を楽しめます。
自然の中でゆったり読書やリモートワークは如何でしょうか。
 

車中泊がしたくなる!

リビングを手に入れた車なら夜中まで快適に過ごせます。
 

オートキャンプをアップグレード

絶景が臨めるリビングは最高の贅沢!
 

子供とプチアウトドア

天井が高いキュービック型テントは子供たちの最高の遊び場!
 

釣りの相棒に!

車を横づけ出来る釣り場で大活躍。
 

静寂空間を独占


一人自然に癒されたい、そんなあなたに最高の空間を。
 

海水浴の休憩・着替えスペースにも便利

窓を閉めると外から見えなくなるので着替えスペースにも最適!
※ご利用になる場所のルール、マナーを守ってご利用ください。

 

バカでかいテントはもう不要!

トランクスペースを活用できるのでテントのミニマム化が可能!
 

荷物の揚げ降ろし不要

 
車に直接アクセスできるので面倒な荷物移動が必須ではなくなります。

「あっ!車にあれ忘れた」

わざわざテントから外に出て忘れ物を車に取りに行った。
あなたはそんな経験がありませんか?
CARSULEならいつでも裸足で車とテントを行き来できます。
 

「テントで寝るのは嫌だ」

そんな家族でも大丈夫

キャンプに出掛けたいのに家族に反対されてがっかりした。
そんな経験ありませんか?
CARSULEならそんな家族ともキャンプを楽しむことができます。あなたはCARSULEに、家族や友人は車内で快適に寝ることでお互いキャンプを満喫できます。

 

 

 

大きな3つの窓はメッシュスクリーン付き
蚊の侵入を防止しつつ景色や風を楽しんだり、就寝時やプライバシーを確保したい場合は完全に窓を閉めることが出来ます。


上部空間に集まった熱い空気を大きな窓から排熱!

 

熱い空気は上部に上がります。

高さが2mあるCARSULEなら上部に余裕があるので他のテントと比べ涼しく感じることが多いです。

また、3つの大きな窓が換気を促進します。

 

 

窓は高さ45cmの位置にあり、虫や蛇などが侵入しにくい構造になっています。

 

 

気になる車体との接合部分もマグネットロープでしっかり固定できます。

※接合部分を完全に密閉することはできません。

 

 

 


 

天井のテンションロープはテントの変形を防ぐ目的に加え、色々なものを吊り下げることができる便利なロープとしても機能。ライトや小型扇風機などの小道具を付けると室内が快適に!


 

 

極厚4mmのフェルトカーペットは裸足で過ごしても快適です。

 

 

 

生地は軽量性、強度のバランスに優れたポリエステルを使用。210Dと十分な厚さがあり、強度に優れます。生地は耐水仕様となっていますがテント全体としては防水仕様ではございません。

 

 

 


車とCASULEの切り離しはマグネットとベルトを外して車を発進させるだけ。

※車体接続時と比べるとCARSULE単独では不安定となる為、単独使用時は付属のスクリューペグの利用をおすすめします。

 

 

 

CARSULE同士を繋げて使用することが出来ます。仲良しのお友達家族と一緒にCARSULEを購入すれば、繋げて長さ4mの広々空間でくつろぐことができます。

 


 

 

1.設営

 

ポップアップ式のCARSULEは簡単に設営できます。慣れれば1人で5分くらいで可能です。

1.バッグから出して広げる
2.ポール4本を組み立て設置

 

3.CARSULEと車体をバックドアベルトで固定

 

4.セーリングテンションロープを設置

 

5.マグネットロープで固定

 

6.スクリューペグで固定

 


2.解体

 

CARSULEの解体は設営よりも更に簡単です。バックドアベルト、セーリングテンションロープ、ポールを外すと平らな状態に戻ります。

 

 

3.収納

 

バッグへの収納には少しコツが必要ですが慣れると時間は掛かりません。折りたたんでバッグに入るサイズまで丸めながら形を整えるだけです。

 

 

 

 

CARSULEはミニバン、SUV、ステーションワゴン等のバックドアがスイングアップする車に取り付けることができます

 



バックドアベルト接続例


CARSULEの天井とバックドアはこの様にベルトで固定します。

スライドドア車での利用について、スライドドアを開ける時に接合部分がCARSULEに接触する場合、開閉時は接合部分を外して下さい(マグネットなので簡単に外せます)。